aga予防

AGA予防は5αリダクターゼ抑制から!

AGAという言葉を聞いた事がありますか?最近はコマーシャルでもよく聞くようになった気がします。これは抜け毛や脱毛に関する病気の名前なのですが、最近はその研究がより熱心に行われているようです。歳を重ねた男性に起こりやすい抜け毛や薄毛に対して、サプリメントや植毛などと言った色んな治療法や対処法が出ているように現代の世の中ではこれは深刻な問題です。
脱毛症の中でも男性型脱毛症をAGAと言います。自分ではなりたくないと思っていても、なってしまうもの。それが抜け毛症や薄毛などに当たるのです。

髪の毛が人に与える印象

いつまで経っても髪の毛がふさふさしていたりボリュームがあると若々しく見えますが、髪の毛に元気がなかったり禿頭になってしまったりするとそれだけで一気に年寄りっぽく見えてしまいます。ファッションもみっともないなどと言われて年齢に合った格好が出来なくなるかもしれません。それほど髪の毛というのは人の印象を作り上げるのに非常に重要な役目をしています。
今や脱毛はストレスや頭皮へのダメージだけが原因だとは言われない、もっと根の深い話になりました。

昔と今の刺激の量

髪の毛を染めたり添加物の入ったシャンプーを色々使ったり、強い紫外線を浴びたりと昔に比べれば今の私達が受ける髪や頭皮へのダメージは比べ物にならない程大きくなっている、そんな気がします。それに加えて体内にあるホルモンなどから脱毛に繋がっている、そのように唱える説も上がってきています。
5αリダクターゼと言う物質を抑制する事が重要と言う事で、その効果がある食品やサプリメント、薬などが今市場に増えて来ています。もし良ければ貴方も一つ試してみてはいかがでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ